yoga

心地よさならヨガ

幸せへのステップ
幸せへのステップ
ヨーガの目的は何でしょうか?
ヨーガの目的は何でしょうか?
様々なポーズをとり、呼吸法や瞑想、浄化法など体を扱ったものがヨーガと捉えられていると思います。
その身体を扱ったものをハタヨーガとも言われています。
ハタヨーガの目的は、呼吸法で気のコントロールをし、精神を落ち着かせ、感情や感覚器官のコントロール、そして集中し瞑想というステップが教えられ、そして最終的に幸せの意味を理解していくための準備をしていくために、体を動かし、座れる状態を作っていきます。
目的は幸せかもしれませんが、瞑想で得られる宇宙と一体化する感覚がゴールではないです。
今のヨーガというと古典ヨーガから現代ヨーガなど形態は様々で、ほとんどが身体を動かすことがヨーガと捉えられていますが、身体を扱ったヨーガと違いマインドをきれいにしていくために、人としての成長を育てる生き方のこともヨーガと言われます。
身体を扱ったヨーガと、生き方としてのヨーガとは何が違うのでしょうか?
どちらも目的は幸せの意味を知るための準備をしていくことですが、アーサナヨーガと生き方のヨーガは同じではありません。
アーサナヨーガは、外側に向きやすい感覚器官やマインドを内側に向け集中力を養い、座れる状態の身体の準備としての実践法で、生き方のヨーガは、マインドをきれいにしていくためのステップとしてカルマヨーガで普段の行いをし、心を成長させていくためにあります。
誰もが幸せであることを知る為には、身体を扱ったヨーガで落ち着いた状態で座る土台を作り、その意味を聞く準備として、普段のライフスタイルがヨーガとなり、クリアーなマインドで日々の生活を豊かな気持ちで楽しみませんか。
ヨガと呼吸
ヨガと呼吸
深呼吸で心がリラックスできるように、呼吸が精神面に及ぼす影響は大きいです。
呼吸に気持ちを向けながら動かしていくことで、外に向かいがちな感情や気持ちを自分に向ける練習となり、集中力を養います。そして心も落ち着かせてくれます。
落ち着いた心でアーサナを行うことで心地良さも体験できます。
ヨガをすることで体と心はどう変化する?
ヨガをすることで体と心はどう変化する?
丈夫で柔軟な体に
丈夫で柔軟な体に
色々なポーズを行うことで柔軟性が増し、しなやかな体に変わっていきます。
柔軟なだけでは丈夫とは言えません。そして表面が強くてもバランスが取れません。
程よく鍛えられることで、強さとしなやかさで健やかと言えます。
姿勢がよくなり、健康的な身体へ
姿勢がよくなり、健康的な身体へ
自分の体に合った動きでポーズをとることで、無理がありません。
無理やりなやり方では負担が大きくなります。
そこにはバランスのよい美しい姿勢を保つことができなくなります。
解剖学に基づいた動きはコア(体幹)と呼ばれる深部の筋肉群が鍛えられることで、美しい姿勢を維持してくれます。
安全な動きで、エイジレスでしなやかさに
安全な動きで、エイジレスでしなやかさに
個人の体に合わせた動きは、安全で効率よい動きに繋がります。
また、無理やりポーズにあわせることで生じた違和感がありません。
こういった体感は、心身ともにすっきりとした心地よさを得られるだけでなく、気持ちにも余裕ができ、自分に集中することでさらに、強さの安定感とエイジレスなしなやかさとなるでしょう。
落ち着いた心に
落ち着いた心に
ポーズやプラーナヤーマ(呼吸法)で心を落ち着かせることは、自分に集中させたり、コントロールしていくことへのステップとなり、瞑想の準備となります。落ち着いた心で座ることは、教えを聞くことの準備が整い、自分という存在、幸せとは何かを知ることへと整っていけるように、準備されたヨガならではの特長と言えます。
さらにヨーガを知りたい方へ
さらにヨーガを知りたい方へ
自分の体の特性に合った動き
自分の体の特性に合った動き
体を動かすアーサナヨーガは、様々なポーズがあり、その動きは特殊です。
どのように動かしていくのかわからないと、ポーズに自分の体を合わせてしまったやり方をしてしまいます。
いきなり完成されたポーズを何となくとっていたら、どこかに何かしらの負担がかかるのは当然の事です。
アーサナを安全にとることを知りたい方に、月1回のアーサナ塾を開催しています。
詳細はこちら。
ライフスタイルのヨーガは?
ライフスタイルのヨーガは?
ヨーガというと体を動かすことと思う方も多いと思いますが、ヴェーダーンタがいうヨーガとはライフスタイルのことを言っています。ヨーガの混乱してしまうところでもありますが、ヨーガは生き方のことでもあります。
それはマインドを成長させてくれるための手段としてヨーガがあります。
それは幸せを知る為のステップでもあり、誰もが求めるもので、それをヴェーダーンタで教えられています。
詳細はこちら。
養成講座
養成講座
この講座は、全米ヨガアライアンスが定める200時間の養成講座となります。
詳細はこちら。
料金表(ヨガ・ピラティス共通)
料金表(ヨガ・ピラティス共通)
全て税込み価格で表記しております。
回数券はどれも2年間有効です。
集中グループレッスンです。
1回ドロップイン
¥2,200/回
1回ドロップイン
通常スタジオで行われているグループクラスで単発での参加料金です。
回数券/4回
¥7,900(\1,975/回)
回数券/4回
回数券/8回
¥14,300(\1,788/回)
回数券/8回
回数券/12回
¥17,600(\1,467/回)
回数券/12回
月謝制(4回)
¥5,900
月謝制(4回)
月初めの適用となります。
確実に週1回、もしくは月4回ご参加をされる方は月謝制がお得です。
*こちらの都合で休講の場合は繰越となります。
ヤンララマンスリー
¥11,000
ヤンララマンスリー
集中してヨーガを練習されたい方は週2回以上参加される場合はマンスリーがオススメです。
参加された日から1か月間の適用となりますので、いつからでも開始できます。

スケジュール、お申込みはこちら。
パーソナル、2~3名セミプライベートクラス
・1名/¥8000・2名/¥5000・ 3名/¥4000
パーソナル、2~3名セミプライベートクラス
1名~3名までの特別プライベートクラス(80分)となります。
グループレッスンでは、自分の骨格特性に気づきにくいですが、パーソナルは個人の骨格特性のアセスメント(評価)をし、個人に合わせた動きでヨガやローラーピラティスを行っていき、正しい姿勢を目指していきます。
自分の特性を知ることで自分に向き合うので、習慣化された動きや、左右バランス、弱い部分などに気付けます。無理のない自分に合わせた動きは、無理やりではないため、安全とその人の安定の効果もわかりやすいのが特徴です。
お友達や家族、インストラクターさんなど、自分の特性に気づいていく特別クラスで体を見ていきましょう。
*ヤンララチケットご利用の場合
12回チケット:1名:6回分・2名、3名でのご参加(一人):3回分
(12回チケットのみの適用となります)
*グループレッスン以外の時間帯となります。ご相談ください。
サークルクラス
¥20000~(人数によります)
サークルクラス
●会社やサークルなどの集まりや出張でのヨガやFRピラティスをご希望の方のレッスン(80分)。
●ヤンララのスタジオでの貸し切りレッスン(80分)最大15名まで。

ご予約はこちら

お問い合わせはこちら

LINEでお問い合わせ